うつ病・不眠症・統合失調症など、こころの病に対するケアは、兵庫県西宮市里中町 精神科・心療内科の新川医院へ

デイケア・訪問看護

DAYCARE / VISITING

精神科デイケア
(ショートケア、ナイトケア、デイナイトケア)
DAYCARE

デイケアについては
下記番号よりお問い合せ下さい。

デイケア直通TEL0798-40-0790

(平日:9:00〜17:00)

デイケア
料理
茶話会
卓球

デイケアでは、生活リズムを整えたり、同じ病気の経験をしている人とお話したりすることで、病気の再発予防の方法や症状への対応の仕方、人と上手につきあう方法などを学ぶことができます。
症状や生活が落ち着いた方で就職・復職をご希望の方には、就労移行支援事業所や就労継続支援B型事業所への橋渡しも行っています。

デイケア 9月プログラムカレンダー
デイケア 8月プログラムカレンダー

(月)~(水)、(金)、(土)の9:00~15:00、当院3階デイケア室でプログラムを実施しています。実施プログラムは、「卓球」「料理」「映画鑑賞」などです。

毎週水曜にはナイトケア(夕食会、16:00~20:00)を実施しています。
精神疾患や精神障害のために生活や人生がうまくいかないことも多いです。もし気が向いたら話をしに来てみませんか?

プログラムの紹介(一部)

気持ちと付き合う

元気ポケット
Genki pocket

元気ポケットは、ご自身が元気であるために、または、しんどくなったときにも元気を取り戻せるように、”自分自身を元気に保つための方法やアイデア(=道具)をポケットいっぱいに見つけよう“という元気回復のためのプログラムです。他の人の経験やアイデアが自分の元気のために役立つこともあるかもしれません。

気持ちと付き合う

脳トレ!
Brain training

脳トレではみんなで頭と体を使ったゲームやパズルに挑戦します。
クロスワードや間違い探しなど、むずかしくて一人の力では解けないパズルでも、みんなで頭をひねって考えたりヒントをもらったりすれば解けることもあります。お菓子を食べながらみんなで楽しい時間を過ごしましょう。

アートセラピー

アートセラピー
Art therapy

アートセラピーはイメージする・触る・匂う・歌うなどすべての感覚を使って「いまここ」の感覚を味わうことを大切にしています。
粘土細工・カラーデザイン・小石アート・ミュージックセラピーなどを行っています。

創作活動

創作活動
Creative activity

創作活動は、ものつくりのプログラムです。
工作や、絵を描くことなどをとおして、作品を作り上げることの楽しさを再発見したり、何かに熱中することでいろいろなことを考えないですむといったような効果を実感することが出来るかもしれません。

当院3Fに
デイケアルームがございます

利用までの流れ

参加には主治医の指示が必要です
診察時に主治医の先生とよく相談され、一度見学にお越しください。

  • 主治医にデイケアについてご相談ください
  • 体験の予約(お電話で日程をご相談ください)
  • 体験(3回まで、無料です)
  • 続けて参加をご希望の場合は、利用開始の手続きをします
  • 通所開始

当院以外に主治医のある方の利用も可能です。
市役所等での手続きが必要になる場合がありますので、
詳しくは当院デイケアスタッフまでご相談ください

よくある質問

見学・体験はできますか?
はい、3回まで見学・体験ができます。是非体験してから利用するか検討してください。
※見学・体験では昼食の提供はありません。
費用はかかりますか?
各種健康保険制度が適応されます。
自立支援医療制度が利用できますので、ご相談ください。
他の医療機関に通院中でも利用できますか?
かかりつけ医の許可があれば他院に通院しながらでもデイケアを利用することができます。
詳しくはお問い合わせください。
お昼ごはんはどうしていますか?
いくらかかりますか?
昼食代は医療費(デイケア利用費)に含まれていますので、別途費用はかかりません。
毎日参加しなければだめですか?
あなたの体調に合わせて、週に何回利用するかを決めることが出来ます。
体調の悪い時は休んでいただくことも出来ます。
何歳ぐらいの人がいますか?
幅広い年齢の方が利用されています。平均年齢はおよそ45歳です。
送迎はありますか?
送迎はありません。公共交通機関等を利用してお越しください。
就労について、何かやっていますか?
きびしく指導されたりしませんか?
就労に特化したプログラムは行っていませんが、生活リズムを整えたり、集団で過ごす練習など就労の準備となるようなプログラムを用意しています。
また、必要に応じて就労をサポートする事業者等を紹介することができます。

デイケアを利用するにあたっての注意事項

1.以下のような行為は禁止されています

  • ・飲酒しての参加、および参加中の飲酒
  • ・デイケア内での暴言・暴力行為・他者への迷惑行為
  • ・デイケア内での金銭・物品の貸し借り
  • ・デイケア室内での喫煙(病院敷地内は禁煙です)

2.デイケアで使用する機器・用具等は大切に使用しましょう。
故意にものを壊した場合は弁償をお願いすることがあります。

3.スタッフから再三の注意があったにもかかわらず、1.の禁止事項を繰り返した場合や病気の症状によりデイケア通所が難しいとスタッフに判断された場合には通所を一時的に停止したり、退所とさせていただくことがあります。

4.デイケアの利用状況を報告したり、今後のデイケアの利用について相談するために、関係職員や主治医と必要最低限において連絡を取ることがあります。

デイケアについては
下記番号よりお問い合せ下さい。

デイケア直通TEL0798-40-0790

(平日:9:00〜17:00)

精神科訪問看護
HOME NURSING CARE

訪問看護

精神障害のある方が自分らしい生活や人生を送ることができるよう、その方のお宅を看護師や精神保健福祉士が定期的に訪問し必要なサポートをします。
それにより、症状の再発や悪化を予防し、地域で自立した生活を送るためのきっかけを作ります。具体的な内容としては、薬や体調の管理をする、症状の対応の仕方を一緒に考える、家での困りごとのフォロー等です。また診察の際に医師には言えなかったことがあれば、ゆっくりお伺いいたします。

※ご利用は当院の外来に通院している方に限ります。


PAGE TOP